ママズヘブン

産後ケアリストを探す

ママズヘブン

産後ケアリストを探す

ひとりでも多くの産後ケアリストの活躍が途上国の妊産婦の支援につながります

POSTNATAL CAREist 活躍中の産後ケアリスト

日下部 裕美さん
産婦人科勤務と看護師のスキルと経験で、子育てに頑張りすぎる現役ママを下支えします。
内田 敬子さん
妊娠・出産おめでとうございます。初めての育児などで心と体が疲れてしまっても、ひとりで頑張り過ぎる必要はありません。家族との幸せな思い出作りを、私がぜひお手伝いさせていただきます。
柴田 寛子さん
ベビーシッター、幼稚園教諭の経験を通して10年以上様々な年齢のお子様と関わってまいりました。子育ては試行錯誤の連続、正解はありません。定期的な訪問保育、各所への同行など多岐にわたり対応させていただきます。
武田 朋香さん
私のモットーは共感と寄り添い。3人の子供を育て経験を活かして、ママたちの心にしっかりと寄り添える産後ケアリストであることを自負しています。

登録している産後ケアリストは他にも多数います。

MAMA’S HEAVENなら
あなたのライフステージに合わせて働ける環境があります

保育士・助産師
保育士の資格を
活かす
他に資格を持っている産後ケアリストの中で一番多い資格が看護士・助産師・保育士の資格をお持ちの方々です。
子育て
しながら働く
子供が学校から帰って来るまで・・・など、日中でのお仕事が可能となります。
時短で働く
すきま時間を有効活用して、仕事とプライベートな時間を充実して過ごすことができます。
すでにお持ちの
専門分野の資格を
産後ケアで活かす
ベビーシッター、管理栄養士、臨床心理士、理学療法士、アロマなどさまざまな分野のエキスパートの方々、ぜひ産後ケアの分野でお持ちの資格を活かしてみませんか?必要としているママがあなたのそばにいます。
シニアの子育て
経験を社会に
還元する
60歳以上のシニア世代の産後ケアリストも活躍中。早朝の時間帯でのお仕事や家の近く限定での働き方など、これまでの子育て経験を最大限に活かせることができまシニアの子育て経験を社会に還元する。
学生としても登録
看護士・助産師・保育分野で、大学や専門学校で勉強中の学生の方にも、産後ケアを学び、そしてご自身の将来も見据えてお仕事をすることが可能です。

産後ケアリストになりたい方は
産後ケアリスト認定講座の受講及び認定が必要となります。

産後ケアリスト認定講座のご案内はこちらまで